trilingualになってやる!
英語・フランス語・日本語のtrilingualになりたい! 2007年4月から、カナダ*ヴィクトリアにてワーホリ開始しました♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
料理フランス語
先ほど、フランス語講義に使う教材の打ち合わせをしに、調理師専門学校へ行って来ました。

教材をどうするかは、すっごく悩みました・・・
フランス語講義といっても、フレンチの道に進もうとしている生徒たちばかりではないんです。
日本料理もいれば、中華料理、西洋料理、製菓もいる
そんな中、約20時間でフランス語を教えるのだから、一から文法なんかやってらんない!
しかも、勉強が苦手な生徒たちばかりだし

専門学校から貸していただいた教科書は、最初に文法がど?んとあって、後ろのほうにレシピ(フランス語ではルセット)がいくつか載っているもの。
文法は全部すっ飛ばすか?いきなりルセットから入ってもいいかな?などといろいろ考えてみましたが・・・もしかしたら、理想的なテキストがあるかも!
学校のほうからは、他に何か良い教材があれば購入しても良いという許可をいただいていたので、ネットで探しました。
普通の書店には、フランス語でレシピが書かれた本ってなかなかありませんからね。

いろいろ探しているときに見つけたサイトや本をご紹介しますね。

Bon Vivant
フランス語と日本語の併記なので、フランス語初心者でも大丈夫。
【Recette】は《Entrees》《Soupes》《Plats》《Sauces》《Salades》《Desserts》に分かれています。
単語や文法など、フランス語のお勉強コーナーもあります。

le.pain le.painシェフが教えるKitchen Study♪
リンク先ページの【シェフのためのKitchen Study】では、ソースなどの作り方が写真と日本語で紹介されています。
《Recette》では、ルセットを読むための基礎知識が学べます。
ルセットでよく使われる用語集も充実。
イタリア料理基本用語もあるみたいね。

Recettes de cuisine pour les enfants
フランス語のサイト。
子供向けなので、イラストと短いフランス語で書かれたルセットもあります。
イラスト付きのルセットを印刷したら、色がボケボケでした

以下は、教材としてどれを使うか迷いに迷った数冊。
中身を見ることができないから、選ぶのに苦労しました。
どうしても1冊に絞ることができなくて、専門学校に「2冊買ってもいいですか」と聞いてしまいました
そんなに高くないものだからOK!ということで、購入したのがこの2冊。

基礎からの料理フランス語―Bon App´etit!
日本人の調理師がフランスに研修にやってくるという設定です。
本文はすべて会話で、文法説明や練習問題もあります。
全くの初心者だけどフランス語を学ぶ気持ちがある人(フランスに修行に行く予定があったり、フランス人シェフと一緒に働く機会のある人など)にはおススメできる本だと思います。
簡単なフランス語会話ができるようになりたいなぁと思っていて、フランス料理に興味がある人にもとっつきやすいかな。
調理に必要な単語がイラストとともにたくさん紹介されています。

現場からの調理フランス語
表紙は全然かわいくないのですが、中身が気に入ったのでこちらを採用
なんといっても、文法説明が少ない!
専門学校での講義は、とりあえずフランス語のメニューの読み書きや、ルセットを理解できるようになることが目的なので、文法は必要なときに最低限の説明をすればいいでしょ。
なんせ、20時間しかないのですから。
別冊の調理用単語集もお気に入り♪
「野菜」「切り方」「動詞」などに分類されているところが素晴らしい!単語集が付いていてもアルファベット順になっているテキストが多かったので、この別冊はかなりポイント高いです。
枠だけの単語帳を自作して、テキストに出てきた順に生徒に書き込ませようかな?。
見開きで左から《フランス語》《発音(カタカナ)》《英語》《イタリア語》《日本語訳》と並んでいます。
肝心のフランス語と日本語が両端なので、ちょっと見にくいのが難点。
私自身、フランス料理にはあまり興味がなかったために知らなかったこと(メニューを書くときのルールなど)も学べるので、けっこうおもしろいです。

新訂 フランス語 ルセットの読み方新訂フランス語 ルセットの読み方〈2〉
すっごく気になったけれど・・・結局、購入せず。
フランス語関連のサイトでよく紹介されているので、内容はしっかりしていると思いますが。
実際に見ていないので、何とも申し上げられませぬ・・・

あと、Wakaがフランスで買ってきた料理の本もお借りしました。
表紙がすっごくかわいいの!!
写真をお見せしたいのですが、私のケータイは画像がよろしくないし・・・
デジカメがないと不便です。ほしいけれど、ピンからキリまであってどれがいいのかわからない

とっても長くなってしまいました。最後まで読んでいただき、ありがとうございます

応援clickお願いします☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
着々と
準備が進んでいるんだね。
これから益々忙しくなっちゃうね。
chikaなら、どんなことがあろうとも一度こうと決めたことはやっちゃうんだろうな。
良い教材も手に入ったし、あとは授業構成や20時間の中でどういうことをやっていこうか?の組み立てだね。
ま、計画性のあるchikaのことだから大丈夫だろうけど♪
このお仕事は、すんごく良い経験になるだろうね、chikaにとって。
この仕事をやり終えたら、また一回り大きくなれるね!
2006/12/15(金) 07:34:01 | URL | ワカゾー #fRk82Ink[ 編集]
*ワカゾーさん♪*
そうなのよ。
渡航準備もしないといけないのに、さらに忙しくしちゃってます。
でも、へたに時間があるとだらだらしちゃうから、忙しい方が逆にさっさと片付くかも。
私、授業構成を考えるのに何時間もかけてしまうんだけど(けっこう楽しい♪)、実際には予定通りにいかないのよねぇ・・・
フランス語を教えるというのは、久々に経験する「新しい仕事」だから、緊張もするけど楽しみの方が大きいかな。
うん、このチャレンジで一回り大きくなれればいいな。
2006/12/15(金) 22:03:05 | URL | ☆chika☆ #zBBu8OnI[ 編集]
やっとだね~~~
そんなチャンスにめぐまれて chika ちゃんがウラヤマシイわ☆
いっぱい素敵な体験してきてね☆☆☆
2006/12/18(月) 10:14:45 | URL | KiKi #JkKHpHng[ 編集]
*KiKiさん♪*
ありがとうございます。いよいよですぅ~。
田舎だから、こんな仕事のチャンスがいただけたのだと思います。
超単発ですが、すばらしい経験の場を与えてもらえて、しかもお小遣いまででるなんて・・・
とってもラッキーですe-420
ドキドキですが、楽しみたいと思いまーす☆
2006/12/19(火) 07:16:59 | URL | ☆chika☆ #zBBu8OnI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://efjtrilingual.blog63.fc2.com/tb.php/159-e3f8697b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。